【比較】ワクワクメールVSハッピーメール【頂上決戦】

ワクワクメールVSハッピーメールのYouTube動画まとめレオンの出会い系コラム第一弾!
今回は「ワクワクメールVSハッピーメール」です。

出会い系業界の永遠のテーマである、この2サイト比較に挑んでいる動画を発見したので、解説付きでまとめていきます。

勝つのはどっちだ~??


出会い系を少しでもかじったことがある者なら、
一度は必ず考えたことがあるはずだ。

ワクワクメールとハッピーメール、
果たしてどっちの方が優良サイトなのか?

この問に対し、
明確な根拠と充分な説得性を持って答えた者を、
僕は未だに見たことがない。

この問に対し、
主観や個人的選好を排し、論理を駆使した客観的回答に、
僕は未だに出会ったことがない。

この問に対し、
断片的な情報に頼らず、全ての情報を統合した比較分析を、
僕は未だに目の当たりにしたことがない。

ふたつのサイトが誕生してから10年以上、
誰一人として、この問に対する答えを見つけ出せずにいる。

これまで一体何人の挑戦者が挑んだだろうか。

そして何人の勇敢な出会い戦士達が、
このあまりにも高い壁を前に、散って行ったのだろうか。

今日もどこかで、新たな無謀者が、
我こそは!と果敢に挑み、敗れているのだろう。

  • 現代における、出会い系業界の頂上決戦。
  • 何年間も解かれぬ、超難問。
  • 出会い系サイト運営者達も固唾を飲んで見守るこの対決。
  • 出会い系比較・ランキングサイト運営者泣かせの永遠のテーマ。
  • 両サイト利用者ですら迷い続ける永久迷路。

数学界における難問の代名詞が「フェルマーの最終定理」
であるならば、僕は、
出会い系業界のこの無謀な論証を「ワクッピーの最終定理」
と呼ぼうと思う。

僕を納得させた者には懸賞金として、
両サイトのポイントをそれぞれ30Pを贈呈してもいいと、
僕は本気で考えている。

はい。
熱くなりすぎました(笑)
冗談はここまでにして(半分本気ですが)、本題に入りましょう。

この2サイトは、当サイトでもトップ2な訳ですが、
日本で最もお勧めできる出会える系サイトだと、本当に思うのですよ。

で、システムも料金も運営年数も会員数もほとんど一緒なんですよ。

なので今回は、
この問いに果敢に挑んでいる方をYouTubeで見つけたので、
解説を交えながら、紹介しようと思います。

ワクワクメールVSハッピーメールのYouTube動画

両サイトの多彩な宣伝広告~街中看板・宣伝車・女性雑誌~

タイトル:ワクワクメールとハッピーメール比較【ポイント編】
投稿日 :2012年10月20日
時間  :3分31秒

内容:両サイトのことを、出会い系サイトの「重鎮」と表現しており、いかに優良サイトであるかということをテキストで説明してくれています。

その前置きでは、街中(渋谷?)にある両者のドでかい看板広告が、隣のビルに並んでいる画像がありますが、これは中々シュールです(笑)

さらに、両サイトのラッピングカーの画像がでてきます。しかもこれまた、並んで。。両者が非常に仲が良い様子が伺えます(笑)これ、実際に街で見かけると凄い存在感なんですよね。

また、女性雑誌の1面広告の画像も載っています。

と、いつものように前置きが非常に長いですが、両者のリアル世界での宣伝広告の様子が見られる興味深い動画だと思います。

本題では、会員数の比較のみに留まっています。
しかも「両方とも300万人で一緒」という結論。
次回に期待しましょう。

両サイトのポイント(料金)を比較【本編】

タイトル:ワクワクメールとハッピーメール比較【ポイント編2】
投稿日 :2012年10月20日
時間  :3分31秒

ここからが本編と言ってよいでしょう。タイトル通り、両サイトに共通する機能で消費する「ポイント」の比較を行っています。

細かい所は実際に動画を見て頂ければと思いますが、結論は「料金に大差はない」。個人的な感想として「たぶん、ワクワクメールの方がお得かな?」という言葉を残しています。

また、両者のメール送信が5pt(50円)という点に触れ、「これはさりげなく業界最安値である」と、当たり前のようで中々触れられない点を指摘されています。

最後に「次回は別の視点で色々比較します」で締めくくられています。
動画のUP日から見る限り、この後の3動画に続いているのでしょうか。

ただ、これは僕の推測ですが、「比較する(できる)項目がそんな無い!!」ということに気付いたのか、以後タイトルの【〇〇編】の文字は消え、ジャンル分けせず様々な要素を粛々と比較した動画が続いていきます。

ワクワクとハッピーの年齢層の違いは?

タイトル:ワクワクメールとハッピーメールを比較
投稿日 :2012年10月22日
時間  :3分31秒

例によって長い前置き。
「老舗の会える出会い系として、圧倒的な地位を確立している2サイト。ぶっちゃけどっちの方が優れているのでしょうか?www」という「ワクッピーの最終定理」を投げかけています。

ここでは両者の違いで興味深い点を指摘されておられます。
それは「ユーザーの年齢層」について。

「ワクワクメールの方が若い年代の娘が若干多く、ハッピーメールの方がお姉さん系が多いとの事」と言及されています。文末の文体は伝聞表現になっていますが、実はこれは僕もハッピーメールの紹介ページで触れています。

ちなみに僕は今まで、他サイトでこの点に触れているサイトを見たことがありませんし、これは完全に、僕の”なんとなくの”感覚でした。使っていて、「ワクワクの方が若い子が多いかな?」ってなんとな~く感じていたのです。

この動画で他の方もそのような印象を抱いているようなので、これは偶然ではないでしょう。おそらくそうなんだと思います。なんか、僕の感覚が証明されたような気がして、勝手に少し嬉しくなりました(笑)

この動画で特筆すべき点は、以上の年齢層に関する項のみです。
次回はどのような比較を行ってくれるのでしょうか。期待しましょう。

アリバイ機能とキャッシュバック制度と婚活パーティー

タイトル:ワクワクメールとハッピーメールを比較~2~
投稿日 :2012年10月23日
時間  :3分31秒

前置き無く、比較に入っていきます。

まずは、「アリバイログイン機能」について触れています。
そしてこのシステムを有しているのはワクワクメールのみで、ハッピーメールは無いと。なので他人に、出会い系を使っていることがバレたくない方にとっては、ワクワクの方がお勧めである、と結論づけられています。

正直、僕はそんなことは気にしたことがなかったので、新たな視点からの比較で面白いなと思いました。確かに、気にする人からすれば、上記のご指摘は正しいかもしれませんね。

続いては「キャッシュバック制度」について。
色々と語っていますが結論は、「両者ともキャッシュバック制度が悪い文脈で使われることはほとんど無く、違いは無し。」です。その通りだと思います。

最後は、「婚活パーティー」について。
ネットの出会い系がリアルの場を設けているの?と思われる方も多いと思いますが、その通りなのです。

この動画では「ワクワクメールは実施しているが、ハッピーメールにはない。なので(個人的には)わくわくの方が良い」といった結論となっていますが、UP日から時間が経って変わったのか、今はハッピーメールもお見合いパーティー業界の大手「エクシオ」さんとコラボして、「HappyParty」というものを開催しています。

一連の動画を見ると、この方は少しワクワク寄りのようですね(笑)
比較は以上で、次回に続きます。

【結論】UP主「ワクワクメールの方がお得なんですかね~」

タイトル:ワクワクメールとハッピーメールを比較~3~
投稿日 :2012年10月24日
時間  :3分31秒

この後の動画は見当たらないことから、最終回?のようです。

中身はポイントの比較で、比較【ポイント編】②と内容が被っているので詳細は記しません。なんども言いますが、両者のポイントはほとんど同じですが、一部、微妙に違います。

そして、その微妙な違いに目を付けた最後の分析の切り口は、僕も初お目見えの切り口で素晴らしいと思いました。それは、以下の通りです。
「気になった相手を探すまではワクワクメールがちょっとお得で、見つかってから連絡するまではハッピーメールの方がちょっとお得って感じですかね。」

そして最後に、
「個人的な意見ですが、、、(UP主が)気になる相手をじっくり探したい人なので、そう考えるとワクワクメールの方がお得なんですかね~。」
といったテキストが流れていき、動画終了です。

やっぱりな(笑)
主はワクワク派のようですね。

以上で、ワクワクメールとハッピーメールの比較シリーズは終了です。

5つの動画にわたって、
ワクワクメールとハッピーメールの比較を見てきました。
中には面白い指摘もあり、なるほどなと思わされました。

しかし、そのほとんどはやはり、
「両者に大きな違いは無い」という内容になっています。

そしてUP主のある言葉の表現から、「ワクッピーの最終定理」の核心へとせまる本質を読み取ることができる気がします。

その言葉とは、「個人的には」という表現です。
この一言が全てを物語っていると思うのです。

つまり、
「結局この2サイトを客観的に比較しようとすることはほとんど不可能であり、比較結果を強制された状況におかれた場合には必ず、主観(その人の感覚・趣味・選好)に頼って両者の優位性を無理やり言及することになる。」
ということです。

僕も正直、この2サイトのどっちの方が優れているかは答えられません。

どこかで書きましたが、ランキングとして1位2位をつけたのは、
初めて出会えた出会い系がハッピーだったので、
”その時の感謝の意を込めて”
ハッピーメールを優良出会いランキング1位にしたのです。

人それぞれ、答えは違うと思います。
ただ、ほとんどの方が決めてとなる要因を、
自信に満ち溢れて答えることができないでしょう。

もし、あなたがこの問に客観的な答えを求めようとするならば、
僕は、それを勧めません。苦悩におちいることでしょう。

それが、
「ワクワクメールVSハッピーメール」という、
出会い系サイトの頂上決戦「ワクッピーの最終定理」なのです。